立川周辺のおすすめパン屋さん5選|牛肉カレーパンなどメディアで話題の人気店がたくさん!

東京

立川周辺のおすすめパン屋さん5選|牛肉カレーパンなどメディアで話題の人気店がたくさん!

東京のほぼ中央に位置している立川市。 都心へのアクセスもよく、周辺には大規模施設も並び、特にファミリー層にはありがたい場所のようですね。 今回は、そんな立川周辺のパン屋さんをご紹介。 メディア出演した注目のお店や、歴史を積み重ねてきた老舗などチェックしていただきたいベーカリーがたくさんありますよ。

リオンドール|自家製カレーパンの人気が高い!

この投稿をInstagramで見る

リオンドール(@liondor_19960426)がシェアした投稿

1996年4月に創業したパン屋さん「リオンドール」は、立川では老舗のベーカリーとして知られています。マスコットキャラクターのライオンが愛くるしい、愛着の湧くパン屋さんです。
こちらのご主人は、元々サラリーマンだったそう。しかし、フランスで食べたパンに衝撃を受けたことから、立川でベーカリーを始め、今では多くの人々に注目されるパン屋さんへと発展を遂げています。
そんな「リオンドール」で人気の商品はカレーパン。

この投稿をInstagramで見る

リオンドール(@liondor_19960426)がシェアした投稿

大人気のカレーパンには、15種類のスパイスをブレンドさせた自家製のフィリングを使用。
また、栄養価の高い「綿実油」で揚げることでサクッとした仕上がりになっているのだとか。そのほかにも、サンドウィッチや惣菜系パン、ピザなどバラエティ豊かな商品が揃えられています。

「いつも安心・安全で新鮮なパンを提供したい」との思いでパン作りに励むご主人。思いの詰まったパンを食べてみてはいかがでしょうか?

※ 店舗の都合により、価格等が変更されている場合がございますのでご了承ください。

【SHOP】
「リオンドール」
東京都立川市柏町3-3-5 ニュー柏ビル 1F
▶︎ 詳しい情報はこちら

クラウンベーカリー 立川店|焼き立てが食べられるパン屋さん!

「クラウンベーカリー 立川店」の外観
引用元:https://crown-bakery.co.jp/shop/tachikawa/

立川駅南口から歩いて10分ほどの場所にあるベーカリー「クラウンベーカリー 立川店」。
焼きたてのパンをたくさん買いにくる地元のリピーターの多いパン屋さんです。

パンを仕込む回数は1日4〜5回にもなるそうで、お客様が焼きたてのタイミングを狙って買いに来るんだとか。
「クラウンベーカリー 立川店」で人気の高いパンは、メープルラウンド。表面のもっちりとした生地と、中のしっとりした食感が絶妙なバランス!

クラウン食パン
引用元:https://crown-bakery.co.jp/product/item-05/

そして、メイプルラウンドに負けないほどの人気商品が、上記のクラウン食パンです。北海道十勝産の小麦とカナダ産小麦を使用。生で食べると口溶けがよく、しっとりとした食感で歯切れが良いのでクセになる人が続出。毎日食べても飽きない食パンとして自慢の一品なんだとか。

常に焼き立てを届けたいというのが職人のこだわりで作りおきはしていないそうです。ぜひ焼き立てを狙って訪れてみてください。

【SHOP】
「クラウンベーカリー 立川店」
東京都立川市錦町2-4-2
▶︎ 公式サイトはこちら

シンボパン|毎日食べても飽きない食事パンを味わえる!

この投稿をInstagramで見る

シンボパン(@shinbopan_)がシェアした投稿

立川駅から徒歩5分の場所にある、雑貨屋さんのような外観のベーカリー「シンボパン」。30種類以上のパンを作っているパン屋さんです。

イートインスペースがあり、モーニングやランチの利用も可能。ちなみに音楽イベントや作品展が開催されることもあるそうです。

この投稿をInstagramで見る

シンボパン(@shinbopan_)がシェアした投稿

注目したいのは、固めの生地で作られる「サンドウィッチ」。そのなかでも、バインミーは非常に人気の高い商品なのだそうです。また、フランスパン、コッペパン、食パンなどシンプルなパンの人気が高く、全粒粉の香ばしさを味わえるのが話題の秘密。

オーナーが極めるのは、毎日食べても飽きない食事パン。日々進化中の上質なパンを食べてみてください。

【SHOP】
「シンボパン」
東京都立川市曙町2-21-5
▶︎ 詳しい情報はこちら

パンパティ アンソロジー|テレビ出演で大人気のカレーパン!

パンパティ アンソロジーの外観
引用元:http://www.painpati.com/shop/anthology/

立川通り沿いにあるベーカリー「パンパティ アンソロジー」。ログハウス風の外観とアメリカンな雰囲気が東京にいることを忘れさせてくれますね。どこか、異国の雰囲気溢れるパン屋さんです。

「パンパティ アンソロジー」はたくさんのメディアに取り上げられるほど話題のベーカリー。牛肉を使ったカレーパンが大きな人気を呼び、テレビでも紹介されるほどです。

引用元:http://www.painpati.com/menu/

話題となっているのが、牛肉ゴロゴロカレーパンとステーキカレーパン。文字通り、牛肉やステーキがぎっしり詰められた食べごたえのあるカレーパンで、牛肉を赤ワインでじっくり煮込んだ本格的なカレーが入っています。揚げたてを提供すれば、あっという間になくなるほどの人気ぶり。

立川市でカレーパンを食べるなら、必ず訪れていただきたいベーカリーです!

【SHOP】
「パンパティ アンソロジー」
東京都立川市栄町5-62-1
▶︎ 公式サイトはこちら

わがままデメテール|シンプルを極めたベーグルに注目!

この投稿をInstagramで見る

デメテール(@wagamama_demeter)がシェアした投稿

ハート型のキュートなロゴに心惹かれるパン屋さん「わがままデメテール」。こちらは、ベーグルもたくさん販売しているお店。天然培養酵母を使用し、こだわりの小麦・砂糖・甘糀・塩で焼き上げたシンプルな味わいを楽しめます。

なかでもプレーン味のベーグルは、こだわりの素材を堪能できる注目の商品。

この投稿をInstagramで見る

デメテール(@wagamama_demeter)がシェアした投稿

「わがままデメテール」は基本的に週4日営業で、曜日ごとに提供しているパンも変わるそう。訪れた日にしか味わえないパンもあるようです。定番のベーグルと一緒に購入してみるのもいいですね。

パンやベーグルのもっちりとした食感や素朴な味が好みの人には、ピッタリのベーカリーではないでしょうか。

【SHOP】
「わがままデメテール」
東京都立川市高松町3-9-9
▶︎ 詳しい情報はこちら

有名店が並ぶ街「立川」のパン屋さんに行ってみよう

やはり、広い東京の街ということもあり、立川にはメディアで大きく取り上げられるほどのベーカリーもありました。立川に訪れた際は、ぜひパン屋さんへ行ってみてください!

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service