北海道の味が詰まった、函館のおすすめパン屋さん5選|毎日でも通いたくなる老舗や完売必須の人気店まで

北海道

北海道の味が詰まった、函館のおすすめパン屋さん5選|毎日でも通いたくなる老舗や完売必須の人気店まで

北海道・函館には、地元の厳選した素材を使って焼き上げた、美味しいパンがたくさんあるのはご存知ですか?良質な小麦粉、新鮮な食材や水を使用して、職人が一つ一つ丁寧に作ったパンは、海辺のこの街でしか味わえない特別な味です。今回、パンポルタ編集部は地元の人はもちろん、訪れる人々も、魅了する函館のパン屋さんをご紹介します♪

【北海道・函館】厳選された素材と薪窯で焼き上げたパンは絶品「天然酵母パン tombolo」

tomboloの外観
引用元:https://tombolo.jpn.org/

「天然酵母パン tombolo(トンボロ)」は、函館に2店舗を構えるパン屋さん。                              今回ご紹介する元町店は、陶芸家として活動していた店主・苧坂淳さんの父親がギャラリーとして使っていた建物を改装し、パン屋さんとギャラリーが併設したスペースになっています。                                        歴史ある函館の街並みに並ぶ建物は、函館の伝統的建造物に指定されているそうです。異国情緒ただようレトロな雰囲気に胸が弾みます。

View this post on Instagram

A post shared by 天然酵母パンtombolo (@tombolo_jun)

「トロンボ」のパンは、自家製の天然酵母、北海道産小麦、塩、水のみで作ったシンプルなパン。                            こだわり抜いた地元の素材を使用し、薪窯で焼き上げたパンは、北国ならではの風味豊かな味わいを醸し出しています。                                                   店内に並ぶ、サワードウブレッドやパン・ド・カンパーニュ、季節のペストリーなどは、ずっしりと重い焼き上がりで、中はふわふわでもちもちとした食感。                                            ここでしか味わえないパンを作り続ける「トロンボ」は、函館を訪れたら必ず立ち寄りたいパン屋さんです。

【SHOP】
「天然酵母パン tombolo 元町店」
北海道函館市元町30-6
▶︎ 公式サイトはこちら

【北海道・函館】1987年創業、地域に根差し愛される老舗パン屋さん「こなひき小屋」

こなひき小屋の外観
引用元:https://www.facebook.com/konahikigoya/?locale=ja_JP

JR七飯駅から徒歩約10分、函館駅からは車で30分ほどの国道5号線沿いにある「こなひき小屋」は、童話の世界から抜け出してきたような三角屋根の外観が目印です。                                        1987年創業した「こなひき小屋」の創業者である木村幹雄さんは、道産小麦を使ったパン作りの先駆者として、地域に新たな風を吹き込みました。                                                              現在は二代目となる息子の木村雄介さん夫婦がその思いを受け継ぎ、パン作りに情熱を注いでいます。

こなひき小屋のパン
引用元:https://www.facebook.com/konahikigoya/?locale=ja_JP

ずらりと並ぶパンは、スイーツ系からお惣菜系、ハード系までさまざまな種類のパンが用意されていて、子供からお年寄りまで、幅広い世代の方々が楽しめそうなラインナップ!                               中でも、地元名産のりんごを贅沢に使ったアップルパイや、りんごが丸ごと一つ入ったジューシーなパンは、訪れた人々の心を掴んで離しません。                                             また、店内には、ワインや道産チーズ、牛乳なども販売しており、パンと合わせて楽しめる商品も揃っています。                                                        地域に根ざし、多くの人々に愛され続けている「こなひき小屋」に足を運んで、その魅力を体験してみてくださいね。

【SHOP】
「こなひき小屋」
北海道亀田郡七飯町本町4-1-55
▶︎ 詳しい情報はこちら

【北海道・函館】売り切れ必須の人気パン屋さん「ちいさなしあわせパン☆」

ちいさなしあわせパン☆の外観
引用元:https://www.facebook.com/chiisanashiawasepain/

函館を代表する観光地、五稜郭公園のすぐそばに位置する「ちいさなしあわせパン☆」は、その名の通り「パンを通じて小さな幸せを届ける」という願いが込められています。                              開店と同時に訪れるお客さんで賑わい、人気商品はすぐに売り切れることもしばしば。2014年のオープン以来、地元の人たちに愛されているパン屋さんです。

ちいさなしあわせパン☆の「ひょっこりあんぱん」
引用元:https://www.facebook.com/chiisanashiawasepain/

お店のこだわりは、添加物を極力控えた健康志向のパン作り。天然酵母を長時間発酵させることで素材本来の味わいを存分に引き出しています。                                             店内には、地元の食材を惜しみなく使った、シンプルながらも風味豊かなパンが所狭しと並んでいます。                       人気商品の「ひょっこりあんぱん」は、道産の小豆を使用したこし餡の滑らかな舌触りと、くるみがの香ばしい風味がアクセントになって、何個も食べたくなる美味しさ。                                 日によっては、1時間で売り切れてしまうともあるそうなので、早めの来店がおすすめです!

【SHOP】
「ちいさなしあわせパン☆」
北海道函館市五稜郭町18-7
▶︎ 詳しい情報はこちら

【北海道・函館】卵やマーガリンを一切使わない、体に優しいパン作り「ぱん屋 wakka」

「ぱん屋 wakka」の外観

函館市美原にお店を構えて、今年で8年目になる「ぱん屋 wakka」。                                  アイヌ語で"きれいな水"を意味する「Wakka」という名の通り、この地の大自然の感謝しながら、心を込めてパン作りをしているパン屋さんです。                                                          北海道の大地が育んだ水や、可能な限り地元の食材を使うことで、パンひとつひとつに土地の風土が宿ります。                                                    「Wakka」のこだわりは、天然酵母を使い、卵やマーガリンを一切使わないこと。体に優しいパンは、小さな子どもやアレルギーをお持ちの方でも、安心して食べることができます。

「ぱん屋 wakka」のパン
引用元:http://www.panya-wakka.com/

定番のカレーパンやクロワッサン、食パンなど、パンの種類は豊富。                              サクサクの衣に包まれたカレーパンは外はパリッと、中はジューシーな具材が詰まっており、絶品の味わい。                                                       そして食パンは、しっとりとした食感とふくよかな風味が人気です。                                          今後、函館市昭和に移転オープンする予定なので、最新情報は「Wakka」のSNSでチェックしてくださいね。

【SHOP】
「ちいさなしあわせパン☆」
北海道函館市五稜郭町18-7
▶︎ 詳しい情報はこちら

【北海道・函館】朝7時から開店。約80種類のパンが揃うパン屋さん「クープ・オ・クール」

「クープ・オ・クール」の外観
引用元:https://www.coupaucoeur.jp/

「クープ・オ・クール」は。函館バス「農住団地北口駅」から徒歩1分のところにあるパン屋さん。かわいらしいウッド調の外観が目を引きます。                                                   店主の佐々木亨さんが「シンプリーデリシャス」をモットーに、職人魂を込めて焼くパンは、全部で約80種類。                                                       朝7時から開店しているので、通勤や通学中に立ち寄ったり、朝食用のパンを購入するのにもぴったりです。

「クープ・オ・クール」のパン
引用元:https://www.coupaucoeur.jp/

多種多様なパンの中でも特におすすめなのは、佐々木さんの技と経験が凝縮された「コロネ」。                           コロネと言えば、チョコレートクリームが詰まったチョココロネを想像しますが、お店ではチョコの他にも、いちご、マンゴー、ピーナッツ、抹茶の5種類のコロネが用意されています。                                                                                                     また、人気商品の「リュスティック」は、卵や牛乳を一切使わずに作られているので、アレルギーをお持ちの方にも嬉しい一品です。                                                                  函館の朝を「クープ・オ・クール」のパンで始めて、素敵な1日を迎えませんか?

【SHOP】
「クープ・オ・クール」
北海道函館市本通4-32-3
▶︎ 公式サイトはこちら

地元の暖かさがぎゅっと詰まった函館のパン屋さん

函館のパン屋さんは、いつも笑顔で迎え入れてくれるスタッフさんと、店内のアットホームな雰囲気も魅力的です。                                                              その土地ならではのパン屋さんを巡って、函館をもっと楽しんでくださいね。

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service