神奈川県茅ヶ崎おすすめのパン屋さん5選|ユニークなコンセプトのベーカリーに注目

神奈川

神奈川県茅ヶ崎おすすめのパン屋さん5選|ユニークなコンセプトのベーカリーに注目

湘南エリアの中心に位置し、ドラマや映画のロケ地にもたびたび選ばれている魅力的な街・茅ヶ崎には、ユニークなコンセプトを掲げる個性的なパン屋さんが点在しています。今回は、茅ヶ崎の人気ベーカリーのなかから、茅ヶ崎唯一の酒蔵が手掛けるお店や、レトロな雰囲気漂うお店など、地元の人気ベーカリーをご紹介します。

湘南最後の蔵元が手掛けるベーカリー「モキチベーカー&スイーツ」

茅ヶ崎_モキチ
引用元:https://kumazawa.jp/mokichi/mokichi-baker-sweets/chigasaki/

「MOKICHI Baker & Sweets(モキチ ベーカー&スイーツ)」は、茅ヶ崎唯一の蔵元「熊澤酒蔵」が手掛けるパン屋さん。熊澤酒蔵は無ろ過・非加工処理のピュアビール「湘南ビール」の製造元としても知られています。

「ビールの製造工程でロスとなる栄養価の高いビール酵母を、別のものに生かしたい」との思いで誕生したこちらのベーカリー。店頭には、北米産小麦と国内産小麦に少量の酵母を混ぜ長時間かけて発酵させることで粉の甘みと風味を引き出した、香り豊かなパンが並べられています。

茅ヶ崎_モキチ_カフェ
引用元:https://kumazawa.jp/mokichi/mokichi-baker-sweets/chigasaki/

人気商品は、水の代わりに湘南ビールで仕込んだ「パン・ア・ラ・ビエール」や、カラフルな湘南野菜を使用したベジドッグなど。湘南ビールも販売されているため、一緒に購入しご自宅でパンとビールのマリアージュを楽しむのもおすすめです。

店内には、おしゃれなインテリアが並ぶ空間で焼き立てのパンや自家製ケーキをいただける「Baker's Cafe(ベーカーズ カフェ)」も併設されています。湘南散策の休憩に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【SHOP】
「MOKICHI Baker & Sweets」
神奈川県茅ヶ崎市元町13-1
公式サイトはこちら

野菜たっぷりのサンドが人気!「シールズベーカリー」

この投稿をInstagramで見る

Seals Bakery(@sealsbakery)がシェアした投稿

「SEALS BAKERY(シールズベーカリー)」は、惣菜パンや菓子パンの品揃えが豊富な湘南の人気店。一つひとつ丁寧に作られたパンは、小麦本来の香りと風味が存分に生かされており、何を食べても「また食べたい」と思わずにはいられないといいます。

人気No.1は、シナモンが程よく効いたしっとりやわらかな生地と、上からかけられたシュガ―クリームのバランスが絶妙な「シナモンロール」。「シナモンロール好きなら、一度は食べておくべき」との声も多く聞かれるお店の看板商品です。

この投稿をInstagramで見る

Seals Bakery(@sealsbakery)がシェアした投稿

そして、隠れた人気商品としてリピーターから支持されているのが、木・金・限定販売の「サバサンド」。オニオン、レタス、トマトの上に豪快にのった焼きサバは、サンドイッチを食べている感覚を忘れさせるほど存在感抜群なため、これ一つでおなかも大満足なのだそう。

曜日限定ということもあり、早めの時間に売り切れてしまうことも。確実に購入したい場合は、お昼前後の来店がおすすめです。

【SHOP】
「SEALS BAKERY」
神奈川県茅ヶ崎市松浪1丁目1-12
公式サイトはこちら

約20種類のモチモチベーグルがずらり「まるなかベーグル」

茅ヶ崎_まるなかベーグル

「marunaka Bagel(まるなかベーグル)」は、常時20種類のベーグルが並ぶ専門店。こちらのベーグルは、神奈川県茅ヶ崎市のふるさと納税返礼品にも選ばれており、地元民だけでなく日本全国のベーグル好きから支持されています。

北海道産小麦粉「キタノカオリ」と北米産小麦粉を使用し、卵やバター、牛乳を使用せずに作り上げた生地は、弾力抜群でもちもち。トッピングによって小麦を使い分けており、北米産小麦のベーグルはハード系、北海道産小麦のベーグルはもちもちに仕上がるのだそうです。

この投稿をInstagramで見る

Marunaka Bagel(@marunakabagel)がシェアした投稿

ラインナップは、定番ベーグル17種と日替わり2種、そして月替わり1種。夏はさっぱりとしたレモンピール入り、春は桜あん入りなど、訪れる時期ごとに季節感満載のベーグルを楽しめます。

お店の公式サイトでは、ベーグルセットなどのオンライン販売も行われています。店舗で出来立てを購入し、気に入ったら通販でリピート、そんな楽しみ方もよいのではないでしょうか。

【SHOP】
「marunaka Bagel」
神奈川県茅ヶ崎市みずき1丁目10-15
公式サイトはこちら

祖父から受け継いだ古民家で営む愛されベーカリー「自家製酵母パン ジジ」

この投稿をInstagramで見る

自家製酵母パン JiJi ジジ(@jiji.pan.chigasaki)がシェアした投稿

「自家製酵母パン JiJi(ジジ)」は、店主が祖父から受け継いだ家を改装しオープンさせた、茅ヶ崎の愛されベーカリーです。改装前のレトロな雰囲気が残る店内には、自家製レーズン酵母と国産小麦を使用し丁寧に焼き上げたパンがずらり。こじんまりとした店内には、店主の明るい声が響き渡ります。

こちらのパンは、あんやクリームもすべて手作り。カンパーニュなどのハード系からソーセージパンなどの惣菜系、スコーンなどの甘い系まで、ラインナップも豊富です。

この投稿をInstagramで見る

自家製酵母パン JiJi ジジ(@jiji.pan.chigasaki)がシェアした投稿

ほっとする雰囲気と派手さのない素朴なパンで、多くの地元民を惹きつける「ジジ」。

子育て中の店主が営むこちらのお店には「電車パン」や「チョコミントパンダ」「ちびパンダ」など、お子さまも喜ぶこと間違いなしのユニークなパンも。可愛らしいパンを眺めながら、親子でじっくり選ぶのもおすすめです。

【SHOP】
「自家製酵母パン JiJi」
神奈川県茅ヶ崎市円蔵2丁目3-6
公式サイトはこちら

懐かしの味との再会「パンの店 冨貴堂」

この投稿をInstagramで見る

パンの店 冨貴堂(@fuukidou.chigasaki)がシェアした投稿

「パンの店 冨貴堂」は、コッペパンをはじめとする昔懐かしいパンに出会えるベーカリー。茅ヶ崎駅南口で焼き鳥屋「とり介」を営む店主が、自身の曽祖父が茅ヶ崎小学校裏で営んでいたパン屋「冨貴堂」の屋号をそのままに、34年の時を経て再び茅ヶ崎の地にオープンさせたお店です。

2023年10月にオープンした新しいお店ですが、レトロ感にこだわった外観と内装からは昭和の香りが。ショーケースを眺めるだけで、古き良き時代にタイムスリップしたかのような感覚を味わえます。

この投稿をInstagramで見る

パンの店 冨貴堂(@fuukidou.chigasaki)がシェアした投稿

人気商品は、お店の看板商品「コッペパン」。唐揚げや焼きそばを挟んだボリューミーなものから、地元の名産「湘南ゴールド」と生クリームを挟んだスイーツ系まで、さまざまな種類が並べられています。コッペパン数種類を含め常時30種類ほどが販売されており、午後にはティータイムにピッタリのデザート系も登場するそうです。

売り切れた時点で閉店のため「夕方に立ち寄ったらすでに閉まっていた」との口コミも。確実に購入したい方は、午前中や午後の早めの時間に訪れるのがおすすめです。

【SHOP】
「パンの店 冨貴堂」
神奈川県茅ヶ崎市共恵2丁目1-40
公式サイトはこちら

魅力あふれる街・茅ヶ崎でお気に入りのパン屋を見つけよう!

自然豊か・都心からのアクセス抜群・ロケ地にも選ばれる穏やかな雰囲気……、語りきれない多くの魅力を持つ茅ヶ崎には、それに負けず劣らず魅力的なベーカリーが数多くあります。湘南エリアを訪れた際は、地元民から愛されるパン屋さんを巡ってみてはいかがでしょうか。

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service