おすすめパン屋さん5選|阿波踊りだけじゃない!名物ベーカリーをチェック

徳島

おすすめパン屋さん5選|阿波踊りだけじゃない!名物ベーカリーをチェック

多くの川が流れる風景と、夏の風物詩・阿波踊りで有名な徳島県徳島市。食べ物に関するイメージが浮かばない方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、地元で愛されるパン屋の名店が点在している地域でもあるのです。 そこで今回は、徳島市内の人気ベーカリーのなかから、パンポルタ編集部イチオシの5店を厳選。素材や製法、焼き時間に並々ならぬこだわりをもつ各店の魅力をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

素材のもつ風味と良さで勝負!「オーバッシュクラスト」

この投稿をInstagramで見る

O-ba'sh crust(@obashcrust)がシェアした投稿

「O-ba'sh crust(オーバッシュクラスト)」は、徳島市で採れた熊本小麦と自家製酵母を使ったパンを提供するベーカリー。ハード系のパンやベーグルが人気の名店です。

使用している天然酵母は、「自家製レーズン酵母」「自家製ライ麦酵母」「ホシノ丹沢酵母」の3つ。自家製酵母で作るパンの美味しさにハマったオーナーが、寝る間を惜しんで発酵を見守り完成させた酵母を使ったパンは、「とにかく生地が美味しい」と多くのパン好きの舌を唸らせています。

この投稿をInstagramで見る

O-ba'sh crust(@obashcrust)がシェアした投稿

徒歩2分の場所には、姉妹店の地産地消メニューとかき氷で人気のカフェ「o-ba'sh cafe.(オーバッシュカフェ)」も。カフェで提供されているメニューのなかには、オーバッシュクラストにてサンドイッチの形で購入できるものもあります。

イートインとテイクアウトのメニューが連動している形態は、なかなか珍しいはず。両パターンで食べ比べしてみるのもおもしろいかもしれません。

【SHOP】
「O-ba'sh crust」
徳島県徳島市東船場町1丁目19-1
公式サイトはこちら

いつ訪れても焼き立てのパンに出会えるお店「メールアコン」

この投稿をInstagramで見る

mehrkorn(@mehrkorn0311)がシェアした投稿

「MEHRKORN(メールアコン)」は、売り場に隣接した調理エリアで、店内いっぱいに焼き立ての香りを漂わせながら自慢のパンを作り続けるベーカリー。平日は8:00、日祝は7:30から、焼き立てのパンを提供するため、回数を細かく分けて丁寧に焼き上げています。

人気商品は、外カリカリ中しっとりのカレーパン。ゴロゴロお肉が入った自家製カレーの美味しさはさることながら、それを包み込む生地の美味しさに驚き、リピートするお客様も多いのだそうです。

この投稿をInstagramで見る

mehrkorn(@mehrkorn0311)がシェアした投稿

流行りや季節感を取り入れたパンが並ぶのも、こちらのお店の魅力。ただ流行に乗るのではなく、メールアコン流のアレンジが加えられている点にも注目です。

徳島市内の南庄町には、2号店の「MEHRKORN ルーエプラッツ」もあります。こちらはカフェスペース併設のため、その場でゆっくりパンを味わいたい方におすすめです。

【SHOP】
「MEHRKORN 八万本店」
徳島県徳島市八万町大坪176-1
公式サイトはこちら

続々入店!客足の絶えない徳島の名店「やましたベーカリー」

この投稿をInstagramで見る

やましたベーカリー(@yamashitabakery)がシェアした投稿

「やましたベーカリー」は、営業時間中常に客足が途絶えず、行列ができることもある徳島市の名物パン屋さんです。「昔ながらの町のパン屋」といった佇まいのお店に足を踏み入れると、こじんまりとした店内にぎっしりと自慢のパンが並べられています。

商品のラインナップは、ハード系から菓子パン系、クロワッサン系、惣菜パン系と多種多様。いずれも、噛めば噛むほど味わい深い生地と、具材やクリームのバランスのバランスが良く、地元の人々から好評を得ています。

この投稿をInstagramで見る

やましたベーカリー(@yamashitabakery)がシェアした投稿

お店の一番人気は「あんバターフランス」。パリッと噛みごたえのあるフランスパン生地と、明治39年創業の老舗あんこや「轡商店」の粒あん、北海道の「よつ葉バター」が相性抜群で、ついリピートしたくなってしまう美味しさなのだとか。

「12時に行ったらパンがほぼ残っていなかった」「13時に到着してみたらお目当てのパンがラスト1個だった」などの声も聞かれ、人気ぶりのうかがえる「やましたベーカリー」。オープンは8:30、売り切れ次第終了のため、多くの種類から選びたい場合は、早めの来店をおすすめします。

【SHOP】
「やましたベーカリー」
徳島県徳島市国府町573-1
公式サイトはこちら

おしゃれなキューブパンに注目!「トープ」

この投稿をInstagramで見る

TAUPE(@taupe.pain)がシェアした投稿

「TAUPE(トープ)」は、お店の外観から内装、そして陳列されているパンまで、すべてがとにかくおしゃれなベーカリー。店内にはハード系を中心に、ひと手間加えたちょっとクセのある惣菜パンや、ボリューム満点のバーガー、果物がキラキラ輝くデニッシュなど、SNS映え間違いなしのパンが美しく並べられています。

看板商品は、オープン当初から作られているコロンとしたフォルムが可愛いキューブ型のパン。お店の方が「四角なやつ」と愛着を込めて呼ぶこのパンが、人気の火付け役になったのだそうです。

この投稿をInstagramで見る

TAUPE(@taupe.pain)がシェアした投稿

キューブパンのほか、ハードパン生地に粒あんを包み、仕上げに国産バターとフランス産岩塩を振った「あんこのフルート」や、サクサクのコロネなども、お店のイチオシ商品です。

タウン誌などでもたびたび取り上げられており、雑誌を見て訪れる方も多いという「トープ」。期待を裏切らないハイセンスな雰囲気と工夫を凝らしたパンを前に、トングを動かす手が止まらなくなってしまうお客様も多いのだとか。訪れた際は、欲望のコントロールに苦労しそうですね。

【SHOP】
「TAUPE」
徳島県徳島市南佐古七番町9-15
公式サイトはこちら

田園地域にポツンと佇む素朴なパン屋「くまごろう」

徳島市_くまごろう
引用元:https://kumagoropan.wixsite.com/kumagoro

「くまごろう」は、移動販売やスーパーへの卸がメインのパン屋さん。店舗は、吉野川と鮎喰川に挟まれたのどかな田園地帯にあり、平日の5日間営業しています。

こちらで作られているのは、麹菌(酵素)の発酵により醸造されるアミノ酸・コハク酸などのうま味で楽しむ「発酵パン」。パンを膨らませる天然酵母と自然のうま味を引き出す麹菌の2つの役目を担う「あこ天然酵母」を使用したパンは、飽きのこない深い味わいが特徴です。

この投稿をInstagramで見る

天然酵母ぱん くまごろう(@kumagoroshop)がシェアした投稿

「卵と牛乳を使わない」「できる限り市販の食材は使わない」「マーガリンを使用しない」など、天然酵母以外にも多くのこだわりを掲げる「くまごろう」。さらに、徳島県立城西高校の食物活用科が無農薬栽培を成功させた食用藍のパウダーをクロワッサンに練り込むなど、地域貢献につながる取り組みも積極的に行っています。

ちなみに、藍には抗ウイルス作用が期待できるそうです。健康意識の高い方にピッタリの「食藍のクロワッサン」、ぜひお試しあれ。

【SHOP】
「くまごろう」
徳島県徳島市国府町南岩延274-2
公式サイトはこちら

徳島市で愛される魅力的なベーカリーを巡ろう!

徳島市民から愛されている人気ベーカリーをご紹介しました。素材や焼き上がり時間にこだわるお店、惚れ惚れするほど美しいパンが並ぶお店、地域と密接に関わるお店、あなたはどのお店を選びますか。徳島市を訪れた際は、ぜひ、本記事を参考に魅力的なパン屋巡りを楽しんでみてください。

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service