冷凍パンをリベイク!味噌クリームの丸ごとパングラタン

Recipe

冷凍パンをリベイク!味噌クリームの丸ごとパングラタン

所要時間:20分

お正月のごはんに飽きたら、パングラタンはいかが? パンを丸ごと器に使って、和風パングラタンを作りましょう。味噌とクリームのコクがたまりません。市販のホワイトソースを使えば、あっという間にできあがりますよ。

冷凍パンの解凍方法

冷凍パンの基本の温め直し方は、自然解凍+トースター。今回のレシピでは冷凍パンを袋のまま常温で1時間自然解凍し、袋から取り出して調理しています。使用したのは『焼き立てパン工房 順風満パン』のカンパーニュ。チーズとパンの香ばしさを出すため、しっかりとリベイクしています。

材料1人分

カンパーニュ1個
ベーコン50g
しめじ1/2個
ホワイトソース150g
牛乳100cc
味噌大さじ1
バター10g
とろけるタイプのチーズ15g
乾燥パセリ適量

Point

火の入りやすい具材を選んでください。カンパーニュはほかのフランスパン生地のもので代用OK。パンの大きさに合わせてソースの量を調節してください。

1.カンパーニュの上2〜3cmをカットし、中のパンをくり抜いて手でひと口大にちぎる。

2.しめじは石づきを取ってほぐし、ベーコンは1cm角の棒状に切る。

3.フライパンにバターを入れ、中火でベーコンとしめじを炒める。

4.ベーコンとしめじに火が入ったらホワイトソース、牛乳、味噌を混ぜたものを入れ、とろみがつくまで弱火で3分煮る。

5.カンパーニュの器に4とちぎったパンを交互に入れる。

6.チーズをかけて予熱した200℃のオーブンで10分焼き、乾燥パセリをかけたらできあがり。
※オーブントースターの場合はチーズに焼き色がつくまで焼く。

料理家taki

調理師/食育インストラクター3級/薬膳アドバイザー。調理師専門学校を卒業し、和食/イタリアン/ベーカリー/ケータリングなど様々な店で修行後、おべんとう屋"takiben"を主宰(店舗販売は終了)。現在は、レシピ開発とレシピデザインを主に活動中。「いつもの味にもうひとスパイス」がモットー。

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service