【IT】地方創生に貢献したい

パンスクの思いと取り組み

【IT】地方創生に貢献したい

日々、会員さまから寄せられる温かなメッセージ。パンスクがつなぐパン屋さんと出会い、日本全国地域のパン屋さんへの応援の輪を広げています。

パンスクには、お客様からの温かいメッセージが毎日のように届いています。

「生まれ故郷からパンが届いて嬉しかった」

「新婚旅行に行ったときのことを思い出した」

「行ってみたかった土地にあるパン屋さんからパンが届き、ワクワクした。」

そんなふうに、パンスクがきっかけで地方のベーカリーに興味を持ってもらえていることをとても嬉しく思っています。

しかし、地方のベーカリーの数は年々減少傾向にあり、5年間で約1,000店舗が閉店しているそうです。その理由の一つに、都市部への人口流出による人手不足が挙げられています。地域で親しまれている小さなベーカリーがなくなってしまうのはとても寂しいですよね……。

そんな課題を解決するための一翼を担うのが、どこにいても全国のパンと出会えるパンスクのサービスです。

例え住んでいなくても、現地に足を運ばなくても、パンスクで出会ったさまざまなパンを食べてもらうことで、パン屋さんへの応援になります。多くの方から寄せられる「おいしかったよ」「頑張ってください」の一言は、パン屋さんの励みです。

地方のベーカリーとたくさんのパン好きをITの力でつなぐことで、そんな“ありがとうの循環”を生み出せたらと思っています。

全国どこかのパン屋さんから、
お店自慢のパンが届く定期便

パン旅日記を定期的にお届けします
この機会にぜひご登録ください

Our Service